フッターリンク

フッターリンクの効果があるサイトの3つの条件
・サイトボリュームの大きいサイト (1000 ページから数万ページ)
・ユーザーのためのコンテンツが中心。フッターからのリンク数を10 個までに絞る。
フッターからのリンクはサイトボリュームが大きければ大 きいほど効果的に作用する。
1ページあたりに100キロバイトというわずかなデータしかインデックスできなかったことが大きな
理由です。しかし、現在はクロールする速度も容量も劇的にアップしているので、 この文言も1 ページのリンクを妥当な数に抑えます。」と変更されています。そこで 、これだけ見ると、 1ページあたりの発リン ク数はいくっつけても良いのでは、と勘違いする方が必ず出てくるのですが、そうではありません。「妥当な数」という記述を都合よく自ら削除してはいけません。この妥当な数ということであれば、50ぐらいまででコントロールすべき数でしょう。リンクの数は少なければ少ないほど、外部サイトから入ってきたリンクのパワーがたまって、 1本あたりのリンクのパワーが大きいまま放出することができます。 100 入ってきたリンクのパワ ーを10ページに絞って 10ずつのパワーでリンクを張るのが良いか、欲張って1000 ページにリンクを張って、わずか 10 分の 1のパワーを1000個送るのが良いかは推して知るべしです。 「二兎追う物は一兎も得ず」ということわざは、内部対策SEO における1 ページあたりの発リンク数にも当てはまります。