サイト作成3ヶ月以降は、、、

正しい施策を地道に行ってさえいれば、この頃になるとかなりの量の被リンクを
集められているでしょう。上位表示して内容も認められれば自然な被リンクを獲得
することができ、自然な被リンクがまたサイトを上位に押し上げてくれるといった
良い循環が生まれます。
逆に上位表示していない場合には、早く良い循環になるように作業を地道に行っ
ていきます。も しも正しい施策を行っているのにも関わらずこの時期までに上位表
示しないという場合は、内的要素の問題か、狙うキーワードが難しい可能性があり
ます。
内的要素の問題については後述しますが、キーワー ドが難しい場合はさらに時間
をかけて被リンクを集めることに加えて、効果の高い有料サービスを検討するのも
いいでしよう。

メインサイトの内的要素

上位表示している場合は、いかに成約率を高めるかに注力します。こちらは SEO というよりはLPO( Landing Page Optimi zation; ランデイングページ最適化)
になります。 例えば成約率が悪い場合、サイトのデザインや中身を変える以外に、購入ハ一ド ルの低い安価な商品をメインに持ってきたり、無料サンプルや資料請求を先に行う
ことを勧める方法もあります。
また多少余裕ができてきたら、サイトの魅力を高めるためにニュースや日記など を頻繁に更新して“活きたサイト”にしていくこともお勧めします。 ただし、内容を大幅に変えてしまうとSEO的にはマイナスに働き、折角上位表示しているサイトに悪影響を及ぼす可能性がありますので注意が必要です。
上位表示していない場合は、内的要素にスパム要素が入っている可能性がありま す。  それらをしっかりチェックしたうえで、さらにコンテンツの量と質を向上させていきましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*